自分に合ったマッサージ方法を探そう

マッサージの種類は、数多く存在します。
日本国内でも、世界各国のマッサージ施術を受ける事が可能です。
 

 

しかし、選択肢が多すぎて
自分の症状にどのマッサージが良いのかわからない方も多いです。

 

そこで、悩みの症状別に選択するマッサージ施術を紹介したいと思います。
しかし、ご自身に合わない場合はさまざまなマッサージ施術を試される事をおすすめします。

 

肩こりや腰痛などに悩まれている方には、タイ古式マッサージがおすすめです。
タイ古式マッサージはストレッチと指圧を組み合わせた様な施術が特徴で、
施術者は足や手、身体を使用してマッサージをおこないます。
利用者はタイ古式マッサージ施術を受ける事で、全体の筋肉をほぐす事ができます。
またストレッチ効果により筋肉の可動域を広げ、
こりや身体のゆがみを整える効果も期待できる施術です。

 

むくみや冷えなどに悩まれている方には、スウェーデン式マッサージが最適です。
スウェーデン式マッサージはオイルを使用し筋肉をほぐし、
全身の血流改善をおこないます。
スウェーデン式マッサージは、解剖学や生理学に基づき
施術者が手を使用しておこなう施術です。

 

身体の痛みなどに悩まれている方には、推拿療法(すいなりょうほう)がおすすめです。
推拿療法は、中国の伝統医学のひとつになります。
その施術方法は、痛みを感じる部分や
その経路にあるつぼをじっくりと押す事で痛み緩和させます。
また、施術では痛みを感じている部分の周りの筋肉をもみほぐしていきます。

 

身体のデットクス効果を高めたい方には、リンパドレナージュが良いでしょう。
この施術は、優しくリンパの流れに沿ってマッサージ施術をおこないます。
そうする事で、皮膚下のリンパの流れを促進させてデットクス効果を高める効果があります。